MENU

ED治療薬は中折れに効く

中折れをED治療薬で改善することは可能です。代表的な薬はバイアグラ、シアリス、レビトラの3種で、いずれも病院に行けば割と簡単に処方してもらえます。

 

これらの薬には合う合わないがあってバイアグラが効かなくてもレビトラが効いたり、レビトラが効かなくてもシアリスが効くということもあるため、効果がない場合は医師と相談しながら飲む薬を変えることもあります。

 

通販でも売られていたりしますが、ネット上のED治療薬の内約50%が偽物と言われているくらい、偽物が氾濫しています。

 

また飲み合わせの悪い薬が存在し飲み合わせによる死亡例もあるため、必ず医師の説明を聞いてから服用するべきです。このように通販はリスクが高すぎるので、基本的には利用しないほうが良いでしょう。

 

どのように作用するの?

勃起は陰茎に血液が流れ込むことで起こりますが、それにはサイクリックGMPとPDE5という2つの物質が関係しています。

 

まず勃起の命令がでるとサイクリックGMPという物質が生成されて、陰茎にある血管が拡張し勃起が起こります。勃起のための血管は通常は細いため拡張しないと血液が流れ込こまないのです。

 

そして射精したり興奮が収まったりすると、今度はPDE5という物質が活発化します。このPDE5はサイクリックGMPを分解することで、勃起を解除させる役割を持ちます。

 

つまり勃起するか否かは、サイクリックGMPとPDE5のどちらが勝つかというところにかかっているわけです。

 

その中でED治療薬はPDE5の働きを抑制することで、勃起を助ける働きがあります

効果は一時的

薬はセックスの1時間ほど前に服用すれば効果が出ますが、効果時間はバイアグラとレビトラで4,5時間。シアリスで30時間ほどで、結局その効果のある時間内でしかセックスができないということになります。

 

実際は治療でも改善でもなく、効いている時間内だけ中折れやEDをごまかせるという効果です。緊急に使うのならいいですが、長期的に見ると何の解決にもならないんですね。

 

また副作用もあります。頭痛や顔のほてりが起こりやすいのですが、私の場合頭痛が不快でした。特にセックスはかなり運動量があるので、頭痛はかなり気になりましたね。

 

なので即効性があるのは非常にありがたいですが、中折れや軽度のEDであれば薬に頼らず精力剤で体質改善されることをお勧めします

中折れを治す方法

中折れの対策法として一番手っ取り早いのがバイアグラなどの「ED治療薬」を使うことです。

ですがED治療薬は中折れを治すものではなく、薬の効果が切れるまでの一時的なドーピングに近いもので、根本的な治療にはなりません。

もし本当に中折れを治したいのであれば、中折れしない体づくりをする以外に方法はありません。少なくとも私は薬に頼らずに中折れを治すことができました。

私が中折れを治した方法