MENU

筋力が必要な理由

AV男優の方ってムキムキな人が多いと思いませんか?しみけんさんやチョコボール向井さんなどが有名で、他にもプロレスラーやボディービルダーからAV男優に転身される方は多くいます。

 

その理由は筋力と精力は密接に関係しており、筋肉を鍛えることが勃起力を鍛えることにもなるからです。

 

売れっ子の男優さんになると1日に2,3本撮影が入り、それが毎日のように続くと言いますから並みの精力ではできない仕事なわけです。

 

もちろん女優さんを持ち上げたり、男優さんがカメラに入らないように特殊な体位をするために筋力が必要と言うこともありますが、それ以上に精力アップに筋力は欠かせないのです。

テストステロンの量

筋トレで男性ホルモンを活性化させるでも書きましたが、男性ホルモンのテストステロンは筋肉を鍛えることで増やすことができます

 

テストステロンは性欲、勃起力、精子の生産など重要な働きをするホルモンですから、テストステロンの量が精力を決めると言っても過言ではありません

 

AV男優の方は自分の好みではない女優さんでも勃起させなければいけませんから、勃起力の他に性欲自体も強化しておく必要があるのです。

 

また連続して射精する場合は2回目には空っぽというわけにはいきませんから、精子の生産量も意図的にアップさせているんですね。

 

ムキムキな人は精力が強そうなイメージがありますが、実際にテストステロンの量が多く精力が強いと言えるのです。AV男優さんの影の努力には目を見張るものがありますね。

サプリも多用

また筋トレの他にも精力アップ用のサプリにもかなりのお金をかけていると「ダラケ」というスカパーの番組でシミケンさんが話しています。

 

その金額は車が買える程にものぼるらしく、AV男優をやる上では必須とのこと。成分としては「アルギニン」と「亜鉛」はほぼ全ての男優さんが欠かさず飲んでいるということでした。

 

この2種の成分はほぼすべての精力剤に含まれている基本的な成分ですね。やはりAV男優さんの精力も努力の賜物でそのプロ意識には頭が下がります。

 

アルギニンと亜鉛が入ったサプリ

中折れを治す方法

中折れの対策法として一番手っ取り早いのがバイアグラなどの「ED治療薬」を使うことです。

ですがED治療薬は中折れを治すものではなく、薬の効果が切れるまでの一時的なドーピングに近いもので、根本的な治療にはなりません。

もし本当に中折れを治したいのであれば、中折れしない体づくりをする以外に方法はありません。少なくとも私は薬に頼らずに中折れを治すことができました。

私が中折れを治した方法