MENU

体位変更で中折れ?

中折れ気味な人に多いのが、体位を変えるときに萎えてしまうパターンですね。

 

スムーズに体位変更できなくて焦ったり、体位の変更に夢中になって性的興奮から醒めてしまうことがありますが、これも一種の中折れと言えるでしょう。

 

体位にはお互いの好みもあるため色々試して中折れしにくい体位を見つけるのが一番ですが、変更しすぎても中折れしてしまいますので、おすすめの体位をいくつか紹介したいと思います。

 

顔の見えない体位

中折れも含めED気味の方に言えることは「上手くいかなかったらどうしよう」という不安を抱えていることです。特にオナニーでは普通に勃つという人は、潜在的に相手のことを意識してしまっているから中折れになりやすくなります。

 

その不安を緩和するには、相手の顔が見えない後背位などがおすすめです。自分の顔が相手に見られているというのは、実はかなりプレッシャーがかかってします。なので顔が見えなくなるだけでも、かなり気が楽になるんですね。

 

上手くいかなくて焦ると、その焦っている姿を見られることでさらなる焦りが生まれてしまうのです。なので後背位に限らず、顔が見えない体位はおすすめです。

 

自分が一番気持ちいい体位

これは人それぞれなので何とも言えないのですが、中折れ気味の人は多少自分よがりなセックスでもいいかなと私は考えています

 

というのも相手を思いやってセックスした結果中折れするよりは、独りよがりでも中折れせずにセックスした方が女性にとっても自分にとってもいいからです。

 

知恵袋を見ればわかりますが「夫(彼)中折れなんです。私に飽きたんでしょうか」と悩んでいる女性は非常に多いのです。中折れは女性を傷つけている可能性があるんですね。

 

なので自分が一番気持ちいい体位でして、早めに射精して終わらせてしまうことです。その分パートナーには前戯や後戯を丁寧にしてあげれば、取り返すことはできるでしょう。

中折れを治す方法

中折れの対策法として一番手っ取り早いのがバイアグラなどの「ED治療薬」を使うことです。

ですがED治療薬は中折れを治すものではなく、薬の効果が切れるまでの一時的なドーピングに近いもので、根本的な治療にはなりません。

もし本当に中折れを治したいのであれば、中折れしない体づくりをする以外に方法はありません。少なくとも私は薬に頼らずに中折れを治すことができました。

私が中折れを治した方法