MENU

中折れの驚きの原因とは

中折れの原因は大きく器質性(身体的なもの)と心因性(精神的なもの)に分かれます。

 

まず勃起は陰茎の海綿体にある細い血管が拡張することで、血液が流れ込み肥大化する現象。つまり大前提として血管が拡張することが必須なのです。

 

ですが加齢や高血圧などが原因で動脈硬化と言って血管が硬くなってしまい、拡張しにくくなって中折れしやすくなります。

 

また加齢によって男性ホルモンのテストステロンが減少したり、血管を拡張させるのに必要な一酸化窒素の量が減るというのも原因になります。

 

このように主に血流と血管の健康状態によって勃起が上手くいかないことを器質性の勃起不全と言い、中折れにも大きく影響を与えることになります。

中折れの対策に効果的なサプリ

ストレスやプレッシャーなども

心因性の場合はストレスやプレッシャー、緊張や不安などが原因となります。

 

脳が性的興奮に至るにはリラックスしている状態でなければいけませんが、ストレスがかかった状態だと脳が性的興奮に集中できず勃起が解けてしまうのです。

 

代表的な例でいうと「仕事のストレス」「子作りのプレッシャー」「不慣れなセックスでの緊張」「中折れしないだろうかという不安」など。このような理由から20代、30代などの若い男性でも精神的な理由によって中折れやEDになることがあります。

 

ただ心因性の場合は中折れはおろか、そもそも勃たないいわゆるEDになるケースがほとんど。中折の主な原因は勃起を維持するための血流が足らないことがほとんどで、器質性の原因と推測できます。

気軽にできる中折れの対策とは

一番簡単で手っ取り早いのはバイアグラなどのED治療薬の服用です。ただ薬は実際には治療ではなく飲んだその日は中折れしないというだけで、飲まなければ中折れするということです。

 

ED治療薬はネットでも購入できますが、半分以上が偽物と言われています。さらに飲み合わせの悪い薬や、副作用もあるので必ず医師から処方を受けましょう。

 

ただ私は中折れ対策としてはあまり薬はおススメしません。根本的に解決にならないばかりか、頭痛などの副作用も私の場合はひどく、そもそも病院に行くこと自体がストレスになるからです。

自宅で改善するためのサプリ

おすすめの中折れ対策は精力剤

完全なEDの場合は心もとないですが、中折れの対策としてであれば精力剤で改善が可能です。精力剤は長期間飲み続けることで体質そのものを改善し、中折れしにくい身体に作り変えるというものです。

 

ちなみに飲んですぐビンビンになるなどと即効性を謳っている精力剤は100%偽物なので騙されないようにしましょう。本物の精力剤はビタミン剤などの健康食品と同じで即効性はありません。

 

勃起する際には海綿体の血管が拡張する必要がありますが、拡張を促すのが一酸化窒素という物質です。この一酸化窒素の量が勃起力に大きく影響するのですが、それを増やすのが精力剤に含まれるアルギニンというアミノ酸。

 

また男性ホルモンのテストステロンは勃起力の他に、性欲、精子の量などに影響を与えますが、これを増やせるのが精力剤に含まれる亜鉛です。

 

精力剤にアルギニンと亜鉛が必ずと言っていいほど含まれている理由は、このような効果が期待できるためです。

 

薬と違って副作用もなく、性欲にも効果的なためセックスが楽しくなるという点も見逃せません。また体質自体を変えるためセックス前に必ず飲まなければならないということもないため、中折れ対策としては非常におすすめです。

 

ただ注意していただきたいのは、偽物もあるという点です。私も実際いくつか偽物を試す羽目になりましたので、私自身が試しておススメできる精力剤を紹介しておきます。

対策におすすめな精力剤


価格 用量 評価

7,300円(税抜き)

90粒(約1ヶ月分)

 

中折れしにくい体質づくりをしたいなら、マカエンペラーが一番向いているでしょう。

 

アルギニンはもちろんアルギニンと同じような働きのシトルリンも配合されており、勃起力アップに最適です。実際私が使った精力剤の中で効果を感じたのは、マカエンペラーと2位のGHプレミアムだけです。

 

勃起力アップに必須なアルギニンとシトルリンの両方を配合した精力剤の中では、マカエンペラーは一番リーズナブルではないでしょうか。2つを配合した精力剤はマカエンペラー以外にもありますが、ほとんどが1万円を超えてしまいます。

 

アルギニンのみの精力剤であれば数千円のものもありますが、私はどれも効果を感じることができませんでした。GHプレミアムではなくマカエンペラーを1位にしたのはコストパフォーマンスの良さが大きいです。

 

 

 


価格 用量 評価

12,960円(税込)

300粒(約1か月分)

効果だけを取れば1位のマカエンペラーよりもバイタルアンサーの方が上です。その理由は1ヶ月300粒、つまり1日10粒飲むことを想定している点で、摂取できる栄養素が多いほど効果も出やすいからです。

 

ですが如何せん値段が高いのがネックで、完全にEDであればバイタルアンサーがいいのかもしれませんが、中折れ程度だったらマカエンペラーでいいかなというのが私の本音です。

 

別に中折れから解放するためなら安いと思えるのであれば、バイタルアンサーがおすすめです。またマカエンペラーでは物足りないという方でもバイタルアンサーなら何か変わるかもしれません。

 

 

 


価格 用量 評価

4,500円(税抜き・送料別)

60粒(約1か月分)

正直私は効果はあまり感じませんでしたが、リーズナブルで精力剤をまずは試してみたいという方にはいいかもしれません。

 

配合量などはこの価格帯の中ではかなり多い方で、パッケージが精力剤っぽくない点も試しやすさのポイントです。

 

定期購入だとかなり安くなりますが、本気で改善したいなら別のものを選んだ方が無難かなとも思います。ただ配合量はいいので時々中折れしてしまう程度の症状であれば、改善できるのかもしれません。

 

勃起力とは実は身体能力の一つである

勃起を不思議なものと特別視しがちですが勃起力は筋力や、肺活量、視力などと同じで身体能力の一つです。

 

つまり老化したり個人差があったりはしますが、努力次第で強化したり何かで補ったりすることも可能とも言えるわけです。

 

一番は勃起に必要となる栄養素を摂り入れることですが、薬以外でもう一つあるとすればPC筋を鍛えることです。

 

PC筋とは肛門周辺から陰茎につながる筋肉群で、わかりやすいのはおしっこを止めたりするのに使う時の筋肉。勃起時に力を入れると陰茎をぴくっと動かせると同時に、陰茎が少し固くなったり太くなったりもします。

 

このPC筋を鍛えることで勃起力を多少強化することも可能で、鍛え方はおしっこを止めるようにPC筋に力を入れて10秒キープ。数秒休んでまた10秒キープを繰り返すだけ。

年齢であきらめない

女性には閉経がありますが男性に閉経にあたるものは存在しません。インドでは90歳を超えた男性との間に子供を授かった例もあり、すべてはその人次第なのです。

 

さらに70代以上の男性へのアンケートの結果、約9割がまだ性欲があると回答したというデータもあるのです。性欲は加齢とともに下がっていくものの、完全に枯れることはないのです。

 

もう40代だから50代だからとか、もうセックスする必要もないから取って諦めるのは尚早です。しっかりと対策をして男性寿命を延ばしましょう

 

一番おすすめの精力剤